ラッピングギフトを贈りませんか?!
包装して贈りませんか?!
ギフト
発送イメージ♪
ワイン
イタリア イタリア
 イタリア・ロッソ
 イタリア・ビアンコ
フランス フランス
 シャンパン・スパーク
スペイン スペイン
 五大シャトー
ポルトガル ポルトガル
オーストラリア オーストラリア
ニュージーランド ニュージーランド
チリ チリ
ドイツ ドイツ
アメリカ アメリカ
アルゼンチン アルゼンチン
シェリー・マディラ・ポート シェリー・マディラ
 ロゼワイン
 イタリアワインセット
 フランスワインセット
 スペインワインセット
 Zの法則4本セット♪
洋酒・焼酎
 グラッパ
 ブランデー
 ウイスキー
 シングルモルト
 ブレンデット
 スコッチ
 ライウイスキー
 アイリッシュ
 テネシー
 バーボン
 カナディアン
 クラシックモルト
 テキーラ
 ジン
 ラム
 ウォッカ
 甘味果実酒
 リキュール
 中国酒・紹興酒
 焼酎
ビール・オリーブオイル
 輸入ビール
 オリーブオイル
贈答品
ギフト熨斗 ギフト熨斗
 ギフトワイン2本セット
 ギフトワイン1本セット
 グラッパギフトセット
メッセージカード メッセージカード
 ギフト箱・包装紙
 ラッピング
 梱包Style
 発送イメージ♪
ワイングラス
ワイングラスセレクション ワイングラスセレクション
ワイングラス2グラス ワイングラス2グラス
ワイングラス1グラス ワイングラス1グラス
ワインカラフェ デキャンタ ワインカラフェ デキャンタ
ヴーヴ・クリコ リッチ
スペイン・カヴァ/ロベルト・ホタ・ムール
アイス アンペリアル
シャトー モンペラ/Château Mont-Perat
ブログ
ワインな日のエアリング♪7500円高くても買う?
揺れるチューリップまた会いたくなる接客
ワインな日のエアリング♪吉祥寺ハーモニカ横丁
揺れるチューリップ酒三訓!
ワインな日のエアリング♪酒の名言集!
揺れるチューリップ人生を照らす!
ワインな日のエアリング♪「私たちが作る風景」
揺れるチューリッププラネタ/PLANETA
ワインな日のエアリング♪偶然を装って見ませんか?
ワインな日のエアリング♪セイリングとは!?
揺れるチューリップ店を助けたいが購買動機に
ワインな日のエアリング♪ほんとうの友だち
揺れるチューリップ郵便局でポカリスエット
ワインな日のエアリング♪ワインの酸化防止剤
揺れるチューリップ夏バテにスパイスが効く
ワインな日のエアリング♪タクシーを呼べるスマホ
揺れるチューリップ何はともあれ春が来た!
ワインな日のエアリング♪高齢ママ接客の神髄
ワインな日のエアリング♪スマホの通信料を節約!
揺れるチューリップ いつも空はそこに
ワインな日のエアリング♪ 復興特別所得税について
揺れるチューリップ ヌーベル・キュイジーヌ
カレンダー
2018年 戌年 10月 神無月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カレンダー
2018年 戌年 11月 霜月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
モバイル
フェイスブック/Facebook
メルマガ登録・解除はこちら
PayPal


Fine Art Prints and Etchings
Mary Taylor New Zealand artist,



マラミエーロ

マラミエーロ

マラミエーロ

◆MARRAMIERO マラミエーロ アブルッツォ州◆

マラミエーロ アブルッツォ州

アブルッツォ州と言えば「マッシャレリ」や「ヴァレンティーニ」等が
思い浮かびますが、マラミエーロは、これらの生産者に肩を並べるポテンシャルを
持っており、既にヨーロッパ内で色々な賞を獲得しております。将来的には更に
有名になっていくと期待させる注目の造り手です!

ワイナート24号のイタリア・アドリア海沿岸3州のテイスティグでは
上記生産者と共に上位となっております。





右はオーナーのエンリコ・マラミエーロ氏 
左は最高責任者のアントニオ・キャヴァローリ氏

生産者は年間40万本ものワインを生産する大きな造り手ですが、
「プンタ・ディ・コッレ」は、その中から厳選された2haという小さな畑から造られます。
大手ですから、こだわるワインに対しては多くの資力、労力をかける事ができます。

ブドウは実の詰まった小さめの房のみを選別し、手摘みで収穫されます。
新バリックの小樽で醗酵を長く行ない、やはり新バリックにて18ヶ月熟成させた上、
更に、瓶詰め後も12ヶ月以上の瓶熟を行ないます。

ワイナリーは年間40万本も生産する大きな造り手ですが、特にマラミエーロ・ライン
(プンタ・ディ・コーレ、インフェリ、インカント、アルターレ)の品質にはこだわりがあり、
このプンタ・ディ・コッレは全てブドウを手摘みで濃厚で
小さい房のみを選別し新樽のバリックで長時間に渡る発酵を施します。

市場でほぼ完売状態の稀少な年産12,000本の限定生産
優美で濃厚、ゴールデンイエローの輝きを持つプンタ・ディ・コーレです!!
これがインポーター様でも取り合いになってしまうワインなのです。

アルターレ マラミエーロ

◆栽培・醸造特記事項◆
マラミエーロではペスカーラ近郊に約100haの葡萄畑を所有します。
土壌は凝灰岩や粘土質が主のミネラル豊富な土地です。

アルターレ マラミエーロ

100ha近い広大な葡萄畑を所有し、莫大な量のワインを
生産しているにもかかわらず、毎年安定した品質のワインを生み出し
高評価を獲得し続けているマラミエーロ。

アルターレ マラミエーロ

マラミエーロのワイン造りの特徴は伝統的な醸造方法と
現代的なテクノロジーをお互い両立し、アブルッツオから産みだされる
葡萄とワインを更に質の高いものに向上させようという取り組みでもあります。

その秘密を一部ご紹介すると・・・

(1)ガニメデ社製ステンレスタンク●

アルターレ マラミエーロ

マラミエーロではガニメデ社のステンレスタンクを採用しております。
これは、果汁が発酵する際の炭酸ガスを循環させて、上部の果房を壊し、
密閉した容器の中でピジャージュと同じ効果を得られる、画期的なステンレスタンクです。

メリットとして、

1)密閉した空間ですぺてのプロセスが行われるので、
従来のタンクよりも衛生的に優れ、醸造中のSO2の使用を最小限に抑えられる。

2)通常のピジャージュよりも均等に撹拌が行われるため、
抽出の効率が通常よりも30%アップする。

3)自然発生した炭酸ガスのみを使用するので、
電気等を使用せず生産コストを削減できる。

4)シンプルな構造なので一人で何基も管理でき、人件費も削減出来る。


などがあります。

また、インフェリやプンタ・ディ・コーレなど、
バリックを使うものに関してはオクソライン社のラックを採用。

(2)オクソライン社製ラック●

アルターレ マラミエーロ

ローラーの付いた樽をセットし、定期的に回転させることで、
器具を使わずに衛生的に効率的にバトナージュをすることができます。

こういった最新器具を使い、効率的な作業を行うことで、
人件費などのコストを削減しながらも、
安定したクオリティのワインを生み出し続けることが出来るのです。

◆アルターレ・トレッビアーノ・ダブルッツォ [2015]
ALTARE TREBBIANO D'ABRUZZO◆




◆原産国:イタリア
◆生産地:アブルッツォ州
◆原産地呼称:D.O.C. TREBBIANO D'ABRUZZO

◆ブドウ品種:トレッビアーノ100%
◆タイプ:白・フルボディ

アルターレ マラミエーロ

◆畑の面積:2ha
◆樹齢:平均15年

◆土壌:粘土質土壌
◆熟成:新バリック内18ヵ月間、瓶熟12ヶ月間

◆アルコール度数:14.5%
◆容量:750ml

◆生産者:マラミエーロ社
◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様

◆テイスティングノート◆
厳選されたトレッビアーノのみを使用し、
新バリックで醗酵・熟成を行った厚みのあるフルボディに仕上がっております。

ハチミツトーストやオレンジ、スパイスのアロマが感じられ
果実の凝縮度も高く、クリーミーでふくよかな果実味を
滑らかな酸がバランスよく支えるトレッビアーノの傑作です。

◆イタリアの土着品種トレッビアーノ◆フランスでは⇒ユニ・ブラン◆

トレッビアーノ(Trebbiano)は、イタリアとフランスを中心に、
世界各地で栽培されている白ワイン用ぶどう品種である。

とくに、コニャック抔のブランデーの生産に最も適したぶどう品種とされている。
酸味が強く、非常にフルーティーで、柑橘系などのさわやかな風味があるが、
涼しい地方では、アルコール度数の少ない貧相なワインになる。

それを逆手にとって作られたのが、コニャックなどのブランデーだと言われている。

起源は、地中海東部または中東地方の原産で、ローマ帝国時代に
イタリアに伝わり、フランスには14世紀頃伝わったとされている。


【1】イタリア
イタリアで最もポピュラーな白ぶどうだが、DOC、DOCGクラスで
これを中心にしたものは意外に少ない。アブルッツォ州の
トレッビアーノ・ダブルッツォ、それにウンブリア州の
ビアンコ・ディ・トルジャーノの他は、ほとんどブレンド用に用いられている。

赤ワインのキャンティにも、酸味を補強するためにこれを混醸したものがある。
IGTクラスには、トレッビアーノを名乗るものがかなりある。


【2】フランス
フランスでは、おもに南西部で作られ、ユニ・ブラン/Ugni Blanc
呼ばれているが、ブレンド用で、これを中心にして作られるものはない。
コニャックでは、サンテミリオンといい、最も重要な品種になっている。


【3】オーストラリア
1832年にオーストラリアに持ち込まれ、ニュー・サウス・ウェールズ州と
南オーストラリア州で作られ、主にブランデーに加工されている。


※ウィキペディア・フリー百科事典から引用


※高級ワイン市場で特異的に目的とした英国ベースのコンクール

■チャレンジ・インターナショナル・デュ・ヴァン■
Challengeduvin.com ブロンズメダル獲得!2011年!



■英国のワイン雑誌「デカンター」の評価■
シルバーメダル獲得!2011年ヴィンテージ!


※ IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)(毎年ロンドン開催)

■International Wine Challenge■
シルバーメダル獲得!2011年ヴィンテージ!

アルターレ トレッビアーノ・ダブルッツォ マラミエーロ [2015] 10/6 更新 在庫4本
販売価格

3,490円(税込3,769円)

購入数
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
 




ルーチェ [2013] 7/05 更新 在庫1本

15,300円(税込16,524円)