ラッピングギフトを贈りませんか?!
包装して贈りませんか?!
ギフト
発送イメージ♪
ワイン
イタリア イタリア
 イタリア・ロッソ
 イタリア・ビアンコ
フランス フランス
 シャンパン・スパーク
スペイン スペイン
 五大シャトー
ポルトガル ポルトガル
オーストラリア オーストラリア
ニュージーランド ニュージーランド
チリ チリ
ドイツ ドイツ
アメリカ アメリカ
アルゼンチン アルゼンチン
シェリー・マディラ・ポート シェリー・マディラ
 ロゼワイン
 イタリアワインセット
 フランスワインセット
 スペインワインセット
 Zの法則4本セット♪
洋酒・焼酎
 グラッパ
 ブランデー
 ウイスキー
 シングルモルト
 ブレンデット
 スコッチ
 ライウイスキー
 アイリッシュ
 テネシー
 バーボン
 カナディアン
 クラシックモルト
 テキーラ
 ジン
 ラム
 ウォッカ
 甘味果実酒
 リキュール
 中国酒・紹興酒
 焼酎
ビール・オリーブオイル
 輸入ビール
 オリーブオイル
贈答品
ギフト熨斗 ギフト熨斗
 ギフトワイン2本セット
 ギフトワイン1本セット
 グラッパギフトセット
メッセージカード メッセージカード
 ギフト箱・包装紙
 ラッピング
 梱包Style
 発送イメージ♪
ワイングラス
ワイングラスセレクション ワイングラスセレクション
ワイングラス2グラス ワイングラス2グラス
ワイングラス1グラス ワイングラス1グラス
ワインカラフェ デキャンタ ワインカラフェ デキャンタ
ヴーヴ・クリコ リッチ
12 ピアン ブルネッロ
アイス アンペリアル
シャトー モンペラ/Château Mont-Perat
ブログ
揺れるチューリップ ヌーベル・キュイジーヌ
ワインな日のエアリング♪ 腰痛・ぶら下がり・爪もみ
揺れるチューリップ ワインの酸化防止剤
ワインな日のエアリング♪ 味は美を語れるか 1〜2
揺れるチューリップ 味は美を語れるか 3〜4
ワインな日のエアリング♪ ブショネとは?!
揺れるチューリップ 血管のばし冷え性体操
ワインな日のエアリング♪ 過炭酸ナトリウム
揺れるチューリップ 干しシイタケのパスタ
ワインな日のエアリング♪ ニコラシカ/Nikolaschka
揺れるチューリップ 濃厚ビスクスープパスタ
ワインな日のエアリング♪ ピッツァ・ボンバ♪
揺れるチューリップ ピーピースルー排管洗浄
ワインな日のエアリング♪ クワトロ・フォルマッジ♪
揺れるチューリップ グラス・ド・ビアン♪
ワインな日のエアリング♪ はちみつレモンで保湿♪
揺れるチューリップ デグラッセの調理法♪
ワインな日のエアリング♪ ボトルヴァリエーション
揺れるチューリップ ブルゴーニュの差異♪
ワインな日のエアリング♪ 美味しいトマトさま♪
カレンダー
2019年 亥年 3月 弥生
1 2 3 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カレンダー
2019年 亥年 4月 卯月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
モバイル
フェイスブック/Facebook
メルマガ登録・解除はこちら
PayPal


Fine Art Prints and Etchings
Mary Taylor New Zealand artist,





■近年類稀な高評価を得ているブルネッロの造り手■
■ピアン・デッロリーノ/PIAN DELL'ORINO■



モンタルチーノ近郊にてコンサルタントとして活躍する
ドイツ出身のヤン・ヘンドリック・エルバッハ
コンサルタントの経験を活かし1996年より自ら始めたワイナリーです。

コンサルタントを行う先はワイン・スペクテーターでも高い評価を獲得し
一躍有名となった「ポデーレ・サリクッティ」が代表的です。


※サリクッティのオーナー:フランチェスコ・レアンツァ(写真・右)
※ヤン・ヘンドリック・エルバッハ(写真・左)

ヤンはドイツやフランス、トスカーナ等様々なワイナリーを始め
スコットランドのウィスキー蒸留所でも経験を積み
様々な国において飲まれるお酒の味を経験してきた人物です。



その為自らが作るワインは
世界各国の人々が楽しめる均整の取れたスタイルであり
かつモンタルチーノのテロワールが最大限に尊重されたワインです。

ヤンは現在も
『鼻と口、そして喉を通る全ての感覚が完璧に調和する究極のバランス』
を目指しております。

■葡萄栽培に恵まれた絶好のロケーション■
ピアン・デッロリーノでは現在4ヶ所に葡萄畑を所有、
2003年よりビオディナミを導入しております。



(1)Pian dell’Orino (ピアン・デッロリーノ)
・標高420m ・1.5ha
カンティーナのすぐ横にある畑。ここから収穫された葡萄は
主にロッソ・ディ・モンタルチーノやIGT用に使用されます。

(2)Pian Bassolino (ピアン・バッソリーノ)
・標高330〜390m ・3.5ha
  ピアン・デッロリーノが所有する畑では最も広く
土壌も細かい石のエリアから大きな石が転がるエリア
さらには赤い土から白い土まで様々な土壌が入り組んでおり、
ブルネッロ用からIGT用の葡萄まで、
様々なキャラクターのサンジョヴェーゼが収穫されます。

このエリアにはビオンディ・サンティ、バルビなどの畑が集中するエリア。
「バッソリーノ・ディ・ソプラ」はこの区画内でも
最もポテンシャルの高い上部の区画から造られます。


(3)Cancello Rosso (カンチェッロ・ロッソ)
・標高400m ・約1ha
  土は柔らかく、細かい石の転がる畑です。
主にブルネッロやIGTに使われます。

(4)Scopeta (スコペーター)
・標高380m ・0.8ha
  非常にポテンシャルの高い畑であり、将来最も良い葡萄が
収穫できるだろうと生産者が期待をしている畑です。
2012ヴィンテージのロッソ・ディ・モンタルチーノからは、
この畑の葡萄もブレンドされています。

■葡萄一房一房に対して100%の力を注ぐ“完璧主義”のこだわりの仕事■
ヤンは徹底した完璧主義者です。
醸造家としてモンタルチーノで活躍するヤンですが
『良質なワインは良質な畑から』という信念を持ち
自らのワインに対して最も力を入れるのは畑仕事です。

モンタルチーノの畑は5〜6歩動けば土の色が変わり
転がる石の大きさも異なる様々な個性が入り組んだ土壌。
その土壌の性質に合わせた葡萄の手入れを行います。


※畑の下からみた地層の断層

少し見え辛いですが、写真の赤い○の部分には
黒いスプレーで色が塗られています。



これは同じ畑の中でも土壌に違いがある為、
杭の頭にの色を塗り畑をさらに細かく分割、
土壌、地質、岩質、地盤のきめ、向き、生命力を考慮し、
畑のポテンシャルの高い順に
「ブルネッロ」→「ロッソ」→「IGT」のゾーンに分割します。

また、生産者がブルネッロのクオリティに達していないと判断した葡萄は
ブルネッロ用の畑であってもロッソ用に回すなど非常に厳しい選別を行います。

■醸造特記事項■
ワイナリーもなるべく自然な環境にて醸造を行いたいという考えから
建物の内壁から床、柱に至るまで全て自然の素材からできた建材を使った
ワイナリーを2008年に建設しました。



中は葡萄に極力負担を掛けないようにする為、
醸造行程を追うごとに重力を使い下層へ降りる様に設計されています。



屋根とカンティーナの隣の畑がほぼ水平になっており
窓から葡萄を運び入れられます。



天窓から運び入れた葡萄は1階にて
マロラクティック発酵まで行われます。



マロラクティック発酵を終えたワインは重力を使い地下セラーの樽に詰められます。



極力自然な空気をセラーに入れる為に床の所々に地面が剥き出しになっています。

更に醸造面においては徹底して納得のいく樽を導入。
樽の仕入れ先は有名なメーカーではなくとも、いい木材を仕入れる事ができ
かつ屋内ではなく必ず屋外で木材を保管し、細かいトースト具合から
樽材の厚さまで注文できるトネリエ(樽職人)のみから樽を購入します。


※家族経営の小さな樽メーカー、ボソッティ親子

また、ピアン・デッロリーノが造るブルネッロ・ディ・モンタルチーノの
特筆すべき点には、フリーランジュースを100%使用する事も挙げられます。
フリーランジュースとは破砕後プレスを行わず葡萄の重さだけで
自然に流れ出す搾汁の事で、僅かしか得られない為、非常に貴重な果汁です。
フリーランジュースはエグ味等が少なく、ピュアで旨味の強い果汁を得られます。

フリーランジュースとは破砕後プレスを行わず葡萄の重さだけで
自然に流れ出す搾汁の事で、僅かしか得られない為、非常に貴重な果汁です。
フリーランジュースはエグ味等が少なく、ピュアで旨味の強い果汁を得られます。

また、ブルネッロ用の葡萄は、フリーランジュースを取り終えた後、
0.3バールという非常に低い気圧にて絞られ、
ロッソ・ディ・モンタルチーノ用として使用されます。

◆ワイナート62号より◆


ワイナート62号のブルネッロ・ディ・モンタルチーノ特集にて、
ビオンディ・サンティ、カーゼ・バッセなどと同じく見開きで紹介されました。

■掲載文章抜粋■
ピアン・デッロリーノは2000年が初ヴィンテージという新しいワイナリーだ。
現在、自社畑は6ヘクタール。03年からビオディナミを導入した。
カロリーネとイアンはワイン造りへのパッションを前面に出すことの多い
イタリア人生産者とは、どこか雰囲気が異なる。

動と静を兼ね備えている、とでもいうのだろうか。
ワインもそれを映すかのように洗練されたクールな美しさの中に、強い芯のあるスタイル。
今後に期待すべき新進気鋭のワイナリーとして覚えておきたい。

※新進気鋭・しんしんきえい⇒新たにその分野に現れ、意気込みが鋭く、将来有望なさま。



◆ブルネッロ ディ モンタルチーノ
ヴィニェティ デル ヴェルサンテ [2012] ピアン デッロリーノ
PIAN DELLORINO BRUNELLO DI
MONTALCINO VIGNETI DEL VERSANTE◆




◆原産国:イタリア
◆生産地:トスカーナ州 モンタルチーノ地区
◆原産地呼称:D.O.C.G. ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ

◆タイプ:赤・フルボディ
◆ブドウ品種:ブルネッロ(サンジョヴェーゼ・グロッソ100%)
ピアン・バッソリーノ、カンチェロ・ロッソ畑より収穫

ピアン・デッロリーノではテロワールの表現を重視しており、
2004年より土壌調査を行い、クリュ毎の分類化を行ってきました。
「ヴィニェティ・デル・ヴェルサンテ」は似た土壌の特徴を持つ
カンチェロ・ロッソ畑とピアン・バッソリーノ畑の葡萄が使われております。

◆アルコール度数:14.5%
◆容量:750ml

◆輸入元:株式会社ヴィントナーズ様
◆生産者:ピアン・デッロリーノ/PIAN DELLORINO

◆醸造◆
木製タンクにて35℃の温度管理を行い、野生酵母を使い醗酵。
醗酵後、果皮と共に5週間の侵漬。スラヴォニアンオーク樽(30hl)にて熟成。
(2011は46ヶ月、2012は55ヶ月、2013は35ヶ月熟成)

◆生産者より2012ヴィンテージについて◆
近年で最も暑く、乾燥した年でした。
5月末の開花から収穫期まで雨はほとんどなく、
この期間での降水量は合計で60l/mでした。

8月末に少し降ったおかげで土壌がリフレッシュし、
質の良い果実が収穫出来ました。


◆テイスティング・ノート◆
非常に凝縮感のある黒色果実香。
時間とともにシナモンなどのスパイス、鉛、革など
複雑な香りが解けだします。

タンニンは完璧に熟しており、滑らかな質感。
しっとりとした濃密な果実味や綺麗なミネラル、
優しい酸味がバランスよく広がります。
優しい旨味が舌に広がり、長く余韻に残ります。

■2012ヴィンテージはポテンシャルが非常に高く、
生産者が飲み頃まで待ってから出荷したため、
2013ヴィンテージよりも後にリリースされております。


■過去ヴィンテージ評価■
◆デカンター誌 20点中19.5点獲得!2008Vintage!
◆デカンター誌 100点中98点獲得!2008Vintage!
◆デカンター誌 2014年度TOP50選出!2008Vintage!

◆Wine Advocate 97点獲得! 2012Vintage!
◆Wine Advocate 94点獲得! 2011Vintage!
◆Wine Advocate 97点獲得! 2010Vintage!
◆Wine Advocate 93点獲得! 2009Vintage!
◆Wine Advocate 97点獲得! 2007Vintage!
◆Wine Advocate 97点獲得! 2006Vintage!

※2007ヴィンテージは掲載されたワイン・アドヴォケイト
#200「ブルネッロ2007特集」記事内最高得点タイ


※輸入元株式会社ヴィントナーズ様の
公式ホームページより掲載文引用



 

※『ザ・ワイン・アドヴォケイト』とはワイン購入情報誌(1978年米国発刊)(PPとはパーカーポイントの略語)

■ワイン・アドヴォケイト■
PP格別!過去最高!97点獲得!2012Vintage!

メーカー希望小売価格15,940円
SPECIALPRICE¥12,400円!
お得な22.3%OFF!




■Wine Advocate 過去評価■

PIAN DELLORINO BRUNELLO DI
MONTALCINO VIGNETI DEL VERSANTE


2013年ヴィンテージ WA 95点獲得!
2012年ヴィンテージ WA 97点獲得!
2011年ヴィンテージ WA 94点獲得!
2010年ヴィンテージ WA 97点獲得!


※VPはヴィンテージポイントの略でございます。
国・地方・地域等の区分でワイン醸造用ぶどうのできばえを
評価する指針となり、区分の細かさは国ごと、
地域ごとに異なります。

※PPとWAの得点は同じです。本国サイトでは
ワインアドヴォケートスコア、という呼び方に変わってきており、
サイト上の表記はなるべくWAにシフトしております。

※「+」ですが、例えばWAが98+の場合、98点よりは
すぐれているが99点よりは劣る、ということを明確に示したい
場合に使用されます。

※スコアで使用される「?」については、少々曖昧ではありますが
つけたスコアに疑問が残る際に使用される、とのことです。

例えば、テイスティングしたワインの個体差(ビンごとの差)など
が影響して以前にテイスティングしたスコアと大きな差が出ている
と考えられる際などに「?」とつくことがあるようです。

※88-90のようにスコアに幅がある場合、これはテイスターが
1ポイント刻みで評価するのが困難と判断した際にスコアの幅を
持たせてワインを評価する場合があります。
スコアのカッコ書きはスコアに幅のある場合に使用しています。

※「eロバートパーカーオンライン・ジャパン事務局
お問い合わせ係」様の回答メールより引用しました。


●少なくとも本当に良いワインとされるのは85点以上の
ものであり、その割合は
世界中のワインの中でほんの1%
にしか過ぎず、非常に貴重なワインと言えます。

●ワイン愛好家のみならず、これからワインを楽しもうと
考えている初心者の方にも、わかりやすく皆様の食卓で
ワインを楽しんでいただけると幸いでございます♪




ブルネッロ ディ モンタルチーノ ヴィニェティ デル ヴェルサンテ [2012] ピアン デッロリーノ 19/02/04 更新 在庫4本
販売価格

11,980円(税込12,938円)

購入数
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける
 




ルーチェ [2013] 7/05 更新 在庫1本

15,300円(税込16,524円)