ラッピングギフトを贈りませんか?!
包装して贈りませんか?!
ギフト
発送イメージ♪
ワイン
イタリア イタリア
イタリア・ロッソ イタリア・ロッソ
イタリア・ビアンコ イタリア・ビアンコ
フランス フランス
シャンパン・スパーク シャンパン・スパーク
スペイン スペイン
 五大シャトー
ポルトガル ポルトガル
オーストラリア オーストラリア
ニュージーランド ニュージーランド
チリ チリ
ドイツ ドイツ
アメリカ アメリカ
アルゼンチン アルゼンチン
シェリー・マディラ・ポート シェリー・マディラ
ロゼワイン ロゼワイン
 イタリアワインセット
 フランスワインセット
 スペインワインセット
 Zの法則4本セット♪
ロゼワイン
全国送料無料
1911
ミレジム
ロゼ
シルバー
グランド
洋酒・焼酎
 グラッパ
 ブランデー
 ウイスキー
 シングルモルト
 ブレンデット
 スコッチ
 ライウイスキー
 アイリッシュ
 テネシー
 バーボン
 カナディアン
 クラシックモルト
 テキーラ
 ジン
 ラム
 ウォッカ
 甘味果実酒
 リキュール
 中国酒・紹興酒
ビール・オリーブオイル
 輸入ビール
 オリーブオイル
贈答品
ギフト熨斗 ギフト熨斗
 ギフトワイン2本セット
 ギフトワイン1本セット
 グラッパギフトセット
メッセージカード メッセージカード
 ギフト箱・包装紙
 ラッピング
 梱包Style
 発送イメージ♪
ワイングラス
ワイングラスセレクション ワイングラスセレクション
ヴーヴ・クリコ リッチ
12 ピアン ブルネッロ
アイス アンペリアル
シャトー モンペラ/Château Mont-Perat
ブログ
揺れるチューリップ ヌーベル・キュイジーヌ
ワインな日のエアリング♪ 腰痛・ぶら下がり・爪もみ
揺れるチューリップ ワインの酸化防止剤
ワインな日のエアリング♪ 味は美を語れるか 1〜2
揺れるチューリップ 味は美を語れるか 3〜4
ワインな日のエアリング♪ ブショネとは?!
揺れるチューリップ 血管のばし冷え性体操
ワインな日のエアリング♪ 過炭酸ナトリウム
揺れるチューリップ 干しシイタケのパスタ
ワインな日のエアリング♪ ニコラシカ/Nikolaschka
揺れるチューリップ 濃厚ビスクスープパスタ
ワインな日のエアリング♪ ピッツァ・ボンバ♪
揺れるチューリップ ピーピースルー排管洗浄
ワインな日のエアリング♪ クワトロ・フォルマッジ♪
揺れるチューリップ グラス・ド・ビアン♪
ワインな日のエアリング♪ はちみつレモンで保湿♪
揺れるチューリップ デグラッセの調理法♪
ワインな日のエアリング♪ ボトルヴァリエーション
揺れるチューリップ ブルゴーニュの差異♪
エアリング♪ ナノバブルWashホース
TESTAMATTA BIBI GRAETZ
カレンダー
令和2年 子年 2月 如月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カレンダー
令和2年 子年 3月 弥生
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
モバイル
フェイスブック/Facebook
メルマガ登録・解除はこちら
PayPal


Fine Art Prints and Etchings
Mary Taylor New Zealand artist,

エル・プンティード




◆マァジの歴史は、ブドウ畑の歴史 マァジ社の歴史は、まさにブドウ畑の歴史です。
社名の由来は‘Vaio dei Masi’(ヴァルポリチェッラ・クラシコ地域にある
ネグラール谷のマァジという峡谷)からきています。

ここで18世紀の終わり(1772年)に現在のマァジ社のオーナーである
ボスカイニ家が最初のブドウ畑を購入して以来、継続的にかつ慎重にブドウ畑を
広げてきました。これらのブドウ畑はヴァルポリチェッラ、バルドリーノ及びソアヴェの
クラシコ地域における歴史的な重要性、土地の特性によって選ばれたものです。



◆マァジ ヴェネトの価値観 ワインに思いを馳せたときにまず心に浮かぶのは、
その長い歴史とそれが持つ多様性だ。ぶどうを発酵させて作る飲み物という最も
シンプルな意味合いから、より複雑な、宗教的な背景を持つ神聖なものという
ニュアンスまで。私はここでワインを、土地のアイデンティティが生き生きと表現された
最も活気あるものとしてとらえている。つまり、生まれ育った土地を守る人々の
魅力の表現と、ワインを熟成する土地の重要性に他ならない。

ヴェネトとワインは同じ意味を持つ。両方とも互いの特性を映し出す鏡だ。
ヴェニス地方の柔らかな田舎の風景からまず見て取れるのは調和だ。

そしてヴェネトという地域はその中心に位置する。この土地の人々は、言語、
親しみやすい性格、そして深く根付いた文化的遺産という共通の要因で結ばれている。
農業活動にひたすら打ち込んできた土地の長い歴史と、本来の目的と流行や様式が
運んできた新開地との狭間に張り詰める緊張の中でよりよい生活を目指してひたすら
努力してきた人間の長い歴史というのもまた、この地域が持つ多面的かつ独特の
アイデンティティを定義する特徴の一つだ。

そしてこれらこそが、我々のビジネスに対するプロとしての意識と一途さを現すものなのだ。
マァジ社は、その起源、職業、そして事業拠点の選択まで、すべてがヴェネチアンだ。
もっとも大胆かつ深い意味合いで考えれば、マァジ社の事業方針ならびにその製品の
インスピレーションや土台となっているのはヴェニス地方の文化的価値観である。



◆マァジとは歴史である!
マァジ社の物語は、ヴェネト州ヴェローナに生きるある一族とそのぶどう畑の歴史である。
マァジという名前は、ボスカイニ家が18世紀の終わりに購入した
Vajo dei Masi (マァジ渓谷)と呼ばれる小さな渓谷に由来する。

この場所は現在でもボスカイニ家が所有している。ヴェネト州内のワイン造りの一等地に
存在するぶどう畑を買い取りながらマァジ社は少しずつ成長し、現在では、同じような
ぶどう畑を持つ世界中の他の地域へ自社の文化的遺産を輸出できるまでになった。

マァジ社は常に、最高の物として世界的に認知されている
「1000年の歴史」を誇るワイン造りの伝統の提唱者であり続けている。

結局のところ、我々ワイン生産者にとって最も重要なことは、ワイン造りの技術が途切れる
ことなく存続するということである。ワインとは、常に2種類の交流の結果生まれるものだ。

まず1つ目は自然との交流(ぶどうの樹の生長の神秘、そして発酵という奇跡)、
そして2つ目は、あらゆる知識、労力、忍耐、技術、そして愛情をワイン造りに
注ぎ込む人間との交流だ。愛情なしでは何を造り上げることもできないのだ。

(Emile Peynaud ワイン醸造学者 Masi Prize Civilita’ del Vino 1989)

◆モデッロ・ビアンコ・デッレ・ヴェネツィエ
Modello Bianco delle Venezie◆




◆VINTAGE:2009
◆格付け:ロッソ・デッレ・ヴェネツィエ IGT

ガルガネガ
※ガルガネガ

◆ぶどう品種:70−80%ガルガネガ、 20−30%ピノ・グリージョとピノ・ビアンコ
◆アルコール度数:12% VOL 750ml
◆色:緑色の光る縁のある、薄い麦わら色。
◆ボディ:ライトボディ

◆適温:8−10℃
◆料理:アペリティフとして、アンティパスト、
米料理、パスタ料理、白身肉の料理に良く合います。



◆テイスティング
香りはクリーンで深く、花のような初香と、レモン、すぐり、
熟したリンゴのような香り。酸味とボディのある、
香りと同様な果実のアロマが口の中にも広がり、
後味は辛口ですが繊細でアーモンドのような味わいがある。

◆製造方法
それぞれの品種が完全に熟したところで収穫する。
選別酵母を使って、定温(16−18℃)で20日間
ステンレスタンクで発酵。マロラクティック発酵はしない。

ガルガネガ種は、ステンレスのタンクにそのまま保存し、
ピノ・グリージョとピノ・ビアンコは、3−4ヶ月オーク樽で熟成させ、
その後ブレンドし瓶詰めする。瓶詰め後、2ヶ月間瓶内で熟成させる。



マァジ モデッロ・ビアンコ・デッレ・ヴェネツィエ [2009]
販売価格

1,190円(税込1,309円)

購入数
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける



ルーチェ [2013] 7/05 更新 在庫1本

15,300円(税込16,830円)